銀座カラー アトピー

銀座カラーはアトピー肌でも施術可能ですか?

 

 

以前脱毛サロンのカウンセリングに行ったところ「アトピー肌」なので施術ができないと断られてしまいました。
銀座カラーで脱毛を受けてみたいのですが、アトピー肌でも大丈夫ですか?

 

 

銀座カラーに限らずですが、アトピー性皮膚炎の症状がでていて塗布薬などで治療中の場合、施術ができないケースがあります。

 

アトピーの症状が落ち着いていても、カウンセリングの際に肌状態の診断などをするので、そこでご自身の肌状態について、しっかりとスタッフさんに伝えましょう。

 

もし、アトピーであることを伝えずに施術を行い、肌に赤みなどの症状が出た場合、お店ではなく本人の責任となってしまいます。

 

施術ができないケース

  • 妊娠している方
  • 光感受性を高める薬を内服している方
  • タトゥー、アートメイク、整形手術の箇所
  • 生理期間中のVライン(上部 / サイド / iライン)、ヒップ、ヒップ奥の施術
  • 結婚式の予定が1ヶ月以内にある方

 

施術ができない場合もあるケース

 

  • 日焼けをして肌が黒い方、日焼けによる肌ダメージがある方
  • 体調が優れない時
  • 注射(予防接種を含む)の後、赤み、腫れがひかない方
  • お肌の状態が悪い時(傷 / 炎症 / アトピー性皮膚炎など)
  • お薬の服用、お薬の塗布中の方

 

 

肌状態が落ち着いていて、カウンセリングの際に「問題なし」と診断された場合には施術を受けることができます。
アトピー肌の場合はお肌が乾燥しがちですが、銀座カラーのミストマシン「美肌潤美」は、しっとりと潤いのあるお肌へと導きます。
「脱毛後の肌状態がいい」「赤ちゃん肌のようなぷるぷる、もちもち肌」と評判の高い銀座カラー。

 

 

アトピー肌の方も、あきらめる前にまず、無料カウンセリングを受けてみて下さいね。

page top